虚偽広告2018年07月21日 20時09分01秒

マイナビの秋田さんの記事読んでたら、
いきなりコレ
「突然、「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!」という通知が表示されて、「Googleギフト(iPhone X)に当選した」「Googleの当選ページが表示された」」
http://did2memo.net/2018/02/24/malicious-web-page-rewards-for-google-users-page/

が出て、
タブも閉じれなくてGoogleChrome自体も終了出来なくなって焦った。
幸いパソコンで見てたので、デスクトップ表示に切り替えてアップルマークからGoogleChromeを強制終了させたので、事なきを得ましたけれど。
なんかここ数日はやたら多くなってるみたいなので、皆さんあわててOKボタンを押したり、個人情報を入力しないようにしましょう。
あと、パソコンだろうがスマホだろうが、アプリを強制終了させるやり方を、覚えておくと、対処にパニクらなくなるのでおすすめ。

iMac来た。バイクも来た。2018年07月08日 17時09分03秒

注文してたiMac来た。
iMacを受け取ってから、車検終了の連絡が来てたバイクをバイク屋に取りに行く。
仕事あるのに仕事が全然出来ない。
車検から返って来るとバイクはいつも調子いいなぁ。
こんなに低速でギクシャクするバイクだったっけ?
(低速でパワーがありすぎるのでギクシャクするという意味。車検出す前はスロットル開けてももっさり付いて来る感じだった。場合によっては1〜2気筒死んでたかも)
必要ならキャブのオーバーホールもお願い。と言って車検に出したけど、今回は必要なかったみたい。その代わりにプラグが交換されてた。
そうか、今回はプラグだったか。
初めて買ったMVXの頃はプラグも自分で交換してたけど、CB400SFにもなるとプラグ交換にも手間がかかりまくるので、自分では出来なくなっちゃったからなぁ。

バイクの調子が良いのでそこいらをひと回りして帰って来るつもりが少しばかり大回り。
これからはなるべくバイク乗りたいなぁ。
(と言いつつ乗らなくなってしまうのだけど)

iMacの箱を開けて梱包ブツの確認と、電源入れて起動確認しなきゃいけないんだけど、仕事もしたいので後回し。
起動すればどうせ初期設定とかさせられるんだろうし、考えるだけでめんどい。
とは言え初期不良の確認は早めにしなきゃならないから、放置しても7〜8日間くらいで何とかしないとなー。

ところでバイクでの帰りがけでのこと。
車が赤信号で止まって列を成している横を、スポーツタイプの自転車が、車道を走ってるのにもかかわらず思い切り信号無視して直進してったんだけど、あれはどういうコト? 交通違反もさることながら、すげー危ないんだけど。
自転車って止まったら死ぬ人達が乗っているんだろうか?
マナー違反とかいうレベルじゃ無いすよ? 犯罪です。自転車だと前科付きます。

備忘録的にその22018年04月24日 04時29分16秒

外出から帰って来て、風呂上がりにphotoshop(cs3)を立ち上げようとしたら、現行のmacPROに内蔵HDDを戻したのに「ライセンス認証エラー」の表示が!
中古のパソコンに内蔵HDDを差してphotoshop(cs3)を立ち上げて認証エラーを起こしてしまったことで、別パソコンにインストールしたものと認識されてしまったらしい。

で、エラーダイアロク表示を進んで再認証の作業を行っても、再認証してくれない!!
シリアルNo間違ってないのに!
途方に暮れて「adobe cs3 ライセンス認証」でググってみたら、
こんなページが!

【お知らせ】CS3及びAcrobat8のライセンス認証について
https://forums.adobe.com/docs/DOC-8663
「誠に勝手ながら、Creative Suite 3シリーズ/CS3シリーズ/Acrobat 8の各製品につきまして、ライセンス認証に関する変更を行わせていただきました。
 技術的な理由により旧来の認証サーバを停止せざるを得なくなったためで、これによりご購入時のシリアル番号はご利用いただけなくなってしまいました。」

……愕然。

読めばネットからインストーラをダウンロードして再インストールしなおせ。とのこと。
私はadobe_cs3を元にcs5.5、cs6とアップグレード版で持っているので、cs3のシリアルNoを持っていないとcs5.5、cs6は動かせないのだ。
cs6のInDesign立ち上げたらお試し版になってるし!!

軽くパニック!

cs3を再インストールしたら下手したらcs6まで再インストールしなきゃならなくなるのか?とか、そんなことするくらいならまたOSの復元作業をゼロからやり直した方が早いだろうか?(アプリの環境設定をしなおす罠もあったりするし)とか、頭ぐるぐる。

もう今晩寝るのをあきらめて、腹をくくる。

とりあえず再インストールしろというのだからしてやろう。と。
もし上手くいかなかったらまだゼロから復元すればいいだけだ。と。

で、ダウンロードして再インストールしましたよ。
思ったほど時間はかかりませんでした。
ネットやパソコン環境にもよるでしょうがダウンロードからインストール終了まで20〜30分かな(ちゃんと覚えてない)。
が、問題ないかな?とphotoshop_cs3を立ち上げてみるも、また「認証エラー」の同じ画面。
ぐぬぬとサイトの説明ページの一番下を読むと
「引き続きライセンス認証エラーが発生する場合」
「以下のcacheフォルダ内のファイルを全て削除します。
Mac OS :
/Library/Application Support/Adobe/Adobe PCD/cache」
これか。
「cache」ってキャッシュファイルのことみたい。
「cache」フォルダの中のファイルを全部消して再起動。
再度photoshop_cs3を立ち上げる。
ようやく初期状態で製品シリアル入力画面が出る。
cs3はダウンロード版の新しいシリアルで立ち上がりましたよ!
adobe IDを求められるケースがあったけど、パスワードも間違ってないのに接続出来ないと言われるのでとりあえずそれは無視。
cs3のIllustratorもInDesignも立ち上げてみる。
問題なさげ。

引き続きcs5.5をIllustratorで立ち上げる。
cs5.5用のシリアルと、cs3用のシリアルを求められる。
ここでのcs3のシリアルは今までの製品版のシリアルだった。
photoshopもInDesignも問題無し。

引き続きcs6を立ち上げる。
cs5.5で認証されているせいか、cs6のシリアルだけで大丈夫だった(確か。頭が飽和してる状態で作業してたので覚えてない。もし要求されるとしてもcs3のシリアルは今までの製品版のものだろう)。

おー、仕事で使うadobeアプリ、全て再認証終了!!
cs3は消去してから再インストールしてるから、アクションも追加で入れたプラグインも全部消えてるけどな!!

とりあえず、何とかなったようです。
今度はこの起動ディスクをバックアップベースとしてカーボンコピー取っておかなきゃダメだな。

さぁ、次は期限切れ認証を起こしてるMORISAWA PASSPORT ONEのフォントのアンイストールと再インストールだ。
これは始めから最後にやるつもりだった作業なので、予定内。
大問題部分は解決したっぽいし、もう寝るか?

OS10.6.8復元作業備忘録2018年04月23日 17時02分29秒

パソコン不調により、以前のバックアップを復元しての作業も大詰め。
バックアップ時点からの時差分を埋める作業もシステム関係は終わっていたけど、今日はphotoshopのブラシの移行とか細かい作業とかその他。

大体1〜2年に1回くらいパソコンの不調に対面しているのですが、一昨年末くらいの内蔵HDDのクラッシュの時にちょっとパニックにおちいりまして。
もしかしたら基盤に問題があるんじゃ?とか怖い考えに至ってしまったのですよ。
USBの口がひとつ反応しなくなってたり、イヤホン端子が反応しなくなってたりしたので。
ただ、macPROは内蔵HDDを内蔵ベイにカセットポンで差し替えることが出来るので、もう何かあった場合は起動diskのHDDごと差し替えて使えるんじゃなかろうかとの目算の元、あわてて同年機種のmacPROを中古で買っていたですね。
同年式のマシンならドライバが合わないとか無いだろうと。

んで、現行マシンでの移行作業がほぼ終わったので、今日は中古マシンに現行の起動diskのHDDを差して挙動テストまでしてみました。

結果はこう。
1) 起動自体に問題は無い。スペック診断まではしてないけど、多分大丈夫そう。
2) USBの同位置の口は反応した。やっぱり現行マシンの物理的不具合か?
3) photoshopを立ち上げたらライセンスの書き換えを要求された。(インストールは1台までというアレの関係ね)

ライセンスの書き換えしてもいいけど、現行マシンの不調が「USBの口が1コ反応しない」「DVDドライブがカムを舐めてしまっているようで開かない(外付けドライブを買って対処済み)」だけに戻ったので、ずっと出しっぱだった中古マシンの方は箱にしまって片付けておくことに。

で、パーツ置き場の引き出し見てたら、新品の内蔵ドライブを買っていたのを発見。バルク品のDVDドライブ(読み込みのみ)も買っていたのを発見した。
いつか直すか(きっと直さない(笑))。

そうそう。
実はさらに古い状態のOSをその時々でディスクイメージにして取っておいてあるんだけど、「復元」出来なかったんですよね。ディスクイメージを作る作業をしたOSはOS10.5だったけど今回OS10.6.8で復元しようとしたからかな?と思っているのですが。
片付けしてる時にOS10.5のインストールディスク見付けたから、今回発見した内蔵HDD使って、そのうちそっちのテストもやってみよう(きっとしない(笑))。

ハードディスクが死にました2017年11月16日 15時05分14秒

ここしばらく問題無く来てたのですが、
先ほど内蔵ハードディスクが1機死にました。

以前にも書いてますが、私のmacPRO_2008にはハードディスクを2機増設してあるので、合計3つ入っています。
で、1つはOS関係のみを入れてるドライブ。
増設した1つに作成データを入れてあり、
残りの1つにはOSのデータのバックアップや作成データのバックアップ関係を入れています。
そのバックアップ関係を入れているハードディスクが調子悪いと、ここひと月言っていたのですが、先ほど、とうとう認識しなくなってしまいました。

バックアップデータは最新のもの以外は外付けハードディスクにも取っておいてあるので、とりあえず実害はありません。

ただ、このmacPROの筐体(か基盤か)自体にも問題があるので(もしかしたら現在動いてるOSの方に問題があるのかも?)、中古で買い置きしてある同型のmacPRO_2008に色々と移植して、そっちをメインで動かせるようにした方がいいかな~。というか、したいと思いつつ。
でもiMac買う算段もつけなきゃならないし、やることがー。という時に限って、ありがたくも仕事の切れ間がありません。
また騙し騙し使うか……
(騙し騙し使った結果がハードディスクを1機ダメにしたワケですが(泣き笑い)。

macPROの電源ランプが点滅して起動しないー!2017年10月23日 12時42分53秒

昨夜から朝7時半くらいまで金曜~日曜に入って来た仕事の素材チェックやラフの読解作業して、寝たけどあまり寝れず、打ち合わせもあるしと正午くらいにパソコンを立ち上げようとしたら……立ち上がりませんでした!!
ひー!!
起動音はするものの、モニタに信号が行かず真っ暗なまま。
そしてmacPRO2009本体の電源ランプが点滅してる……
軽く絶望。
最悪の場合は同型のmacPRO2009を中古で買い置きしてるからそっちを組み直せばいいのですが、今の仕事の詰まり方だとその時間を紡ぎ出すためには、どれかを断るハメになるのかなぁ……

信号がモニタに来てないということはハードディスクも立ち上がってないだろうと(壊れた部分は基盤関係と予想)とりあえずコンセントを抜く。
しばらく放置。(お湯沸かしてコーヒー入れた)
ダメもとでコンセントを差し直し、もう一度電源ボタンON。

……点きました!!
mac立ち上がりましたよ!!
よかった~。

ググったらこんな記事がありました。
原因はメモリのようです。
同じ思いをしてた人が居て、なんか安心(笑)。

MAC PRO : 電源ランプが点滅したときの対処まとめ その1
http://www.t-r-w-o-r-k-s.com/blog/archives/41

今度はSo-net2015年10月02日 16時09分59秒

今度はSo-netから「近くの電線工事が終わったのでご連絡しました。インターネット料金が2000円ほど安くなります」と電話があった。さも電話会社(感覚的にNTT――もしくは自分がメインで契約してる電話回線会社――と受け取れる)のオフィシャルみたいな言い回しで切り出すのは本当にいかがなものか!とムカつく。
「So-netとは契約してませんが」と言ってはじめて「……契約を切り替えてもらればと」と本性を現す。
初めから「So-netへの契約切り替え(乗り換え)のサービスのご案内です」と何故言えないのか!!
こーゆー騙し営業は本当にムカつく!!!!

パソコンは壊れると途方に暮れますよね。2014年12月24日 12時45分46秒

先日新宿行った時に泉谷しげる『春夏秋冬』の短冊型の8インチCDシングルの中古を買って来てまして。
狙いはB面曲の『ロックンロールにゃ金かかる』。
多分、アルバム未収録曲だと思われ。
この8インチCDシングルってのが、楽曲コレクター的には狙い目な曲が多いんですよね。
データ形式で視聴してる現在、アナロクレコードにしか存在しない曲だとあきらめもつくのですが(もちろんあきらめない方法もありますが)、CD化されてるのに聴けないレアな曲って8インチCDシングルのB面曲に多いように思います。

で、買って来てiTunesに移そうとして、パソコンのイジェクトボタンを押したら
MacPROのDVDトレイが開かない!
可動音がするのにトレイが出て来ない!
「壊れたのか……」
この年の瀬に……と愕然としながら、最悪の事態を想定する。
1.DVDドライブ自体を交換。→合うものがあるか?てかBlu-rayドライブにいっそする?→HD増設とか一応は自分で出来るから多分自分で出来ると思うものの、基本的に機械をいじるのは得意では無いので自信はさほどない。
2.中古機種を買う→HDやメモリを全部そのマシンに差し替え。
3.新しいMacPRO(黒い円筒形のヤツ)買う→そんな金出せねー!
考えれば考えるほどもやもやと膨れあがる鬱をなだめつつ、
「とりあえず(トレイ排出穴に)ピンを刺してトレイを出そう。カムの所に何か引っ掛かってるだけかも知れないしね」
MacPROは筐体にもDVDトレイ口に蓋があるので分解してDVDドライブを取り出さないとピン穴が出て来ない。
MacPROは整備性がラクでいいわぁ。オレでも出来るから。
で、ピン穴にピンを刺しました。
トレイ出て来ました。
2回くらい繰り返して、再度組み立て。
モニタにつないで、トレイのイジェクトボタンを押してみる。
出て来ました!
直ったー!

とりあえず良かったです。

パソコン得意な人にはこんな長々とわざわざ日記に書くようなことでも無いでしょうが、自分にとってはこんなコトですらオオゴトなんですよ。

OSを10.6にしました2014年04月21日 18時35分29秒

先週前半でお仕事が終わってしまったので、今月はもう失業状態に突入です。
今月中の仕事の予定はありません。
本当にどなたかお仕事ください。

とまぁ仕事が無くなった絶望感で、昨日まで鬱で無気力になっていいまして。
録画して溜まっていた『仮面ライダー鎧武』の20話分くらい一気観とか、
『トッキュウジャー』の鎧武と合体スペシャルまで一気観とか、
その他録画して溜まっていた今期のアニメ関係一気観とかしてました。

そんな中、それでも昨日くらいから請求書作業を何とか始めたり、少しずつ回復してきまして。
いいかげんこーゆーヒマな時にやらなきゃならないコトをやろうと、ようやく立ち上がりました。

MACのOSを10.5.8から10.6にバージョンアップしましたよ!!
(って、現行の最新OSは10.9なんですが(笑))
今後の意味も含めてOSを10.6.8にしておかないとOS10.8への上書きインストールが出来ないので(10.5.8からでは出来ない)、10.6.8にしておく意味はでかいのです。
ああ、そういう意味では買える内に10.8も買っておかないと。
OS10.6は買える最後の頃にあわてて購入だけしておいたのです。

OSのバージョンアップ(10.6のインストール)自体には結果的には問題無く40分くらい(表示バー的には50分)で終わったのですが、インストーラーディスクを入れてからその40分くらいの間に、
●実行して10分くらいで再起動がかかる
●再起動時間が異常に遅い
●起動中に実行マークが回ったままハングってるんじゃないかと思うくらいリンゴマーク画面から切り替わらない
●再起動後に実行バーが進んで安心してると突然画面が暗転して、モニタの映像情報が来てませんよランプが点灯するっ!!
●画面暗転状態の中、休み休みハードディスクやDVDROMプレイヤーがカリカリ言う音が聞こえてかろうじて「動いてはいる動いてはいる」と自分に言い聞かせる
●再起動がかかったことで「あ、立ち上がった」と再度安心する。
と、まぁハラハラし通しで、生きた心地がしませんでした。
バージョンアップの時とか、途中で止まったら、もう色々とおしまいですからね。
(一応バックアップは取ってから作業はしてますが)
キライなんです。
こーゆーパソコンのセッティング系の作業。

で、そのキライなセッティング系の作業は当然それだけでは終わりません。
OSが変われば周辺機器との互換が問題になってくるワケで、プリントしてみるとプリント出来ない。
スキャンしてみるとスキャンデータがパソコンまで来ない。
ムキー!
ウチは業務用複合コピー機を使ってるので、コピー屋に電話。
折り返し電話すると言われて30分電話が来ない。
仕方無いので再び催促の電話を入れる。
結局技術サポートから電話が来たのは都合45分後。
言われるままに、色々と確認作業。
30分以上あーだこーだと言われるがままに操作しまくる。
プリンターもスキャナーも開通。
……ふう、終わりました。
技術サポートの電話の今回の担当者さんは、すげー淡々として事務的だったんですけど、コッチをちゃんと素人と判断してバカでもわかるように事務的に説明し続けてくれたので、むしろすげー有り難かったです。
時間はかかったけど、電話説明だけでちゃんと設定出来ました。

とまぁ、とりあえずはOSのバージョンアップは出来ましたが、これから作業してみてまたどんな不具合が出てくるかわからないので、様子見つつですかねー。
mixiにログインするだけでも、早速「Flashのバージョンが古い」だの「ブラウザのキャッシュをクリアにしないとページが開かない」だの、既に色々出て来てますから。

モリサワパスポート更新に関して2014年03月28日 19時09分34秒

モリサワパスポート(フォントパック)の更新の通知が来て、4月末で契約が切れるので、3月末までに更新の手続きをしてくれとのこと。
去年もやりかたがよくわからず、サポートに電話したら
「更新が初回なら、市販の更新パックを買った方が安いですよ」と言われたのでそうしてた。
で、今年は2回目なので、更新パックの方が高くなるのか? と思い、郵送で来た更新通知にのっとってやってみることに。
が、やっぱりやり方がイマイチよくわからず、今年もサポートに電話。
「モリサワを取り扱ってる販売店(家電量販店とか)に更新の用紙に判子を押して持って行ってください」
「その時にお金を(レジで)払うんですか?」
「そうです」
「もしかしたら今月中に行けないかも知れないんですけど、そしたら市販の更新パックを使えば4月になってからでも更新は出来るんですよね?」
「そうです。更新の用紙を使う方は人間がやるので2週間くらいかかっちゃうんですよね。だから4月の10日くらいまでなら大丈夫ですよ」
「え? 3月末までの期日ってそんなに適当なもんなんですか!?」
契約切れの4月末の方は動かないけど、更新手続きの期日の方はなんかあいまいらしい?

やっぱ少し頭をかしげながら、今日家電量販店に行ってきました。
棚置きしてある更新バックの方が30円ほど高い。
30円しか違わないけど、安い方の「書類使って更新」ってのをしてみますか。
レジに行く。
書面を確認すると店員さんが発注のシステムを操作して、戻って来た。
お金を払う。
そしたら店員さんが
「2週間後くらいにモリサワから商品が届きますので、ご連絡がありましたら取りに来てください」
と言った。
はい? お金を払って終わり……じゃなくて、商品を取りに来い?
ココでようやくサポートの人とのやりとりで腑に落ちなかった点がわかった。
結局アレだ。
この書類を使っての契約更新ってのは「市販の更新パックを自分で販売店に発注する」みたいなモンか。
(まだ届いてないから市販の更新パックと同じものが来るのかどうかはわからないけど)
だから市販の更新パックがその店に在庫があるなら、ソレ買っちゃっても一緒なんだ。
てか再度引き取りに行く電車賃を考えると30円安くてもむしろ赤字じゃん!

お店を出てから
「今からキャンセルして市販の更新パックを買い直した方が手間が少ないんじゃね?」
と、何度も引き返そうかと思いましたが、この更新方法も最後まで経験しておいた方が何かの参考になるか? と思い、すごすごと店を去りました。

わかりずれーよ!
(いや、サポートの人は「どっちでも同じですけどね」とは言ってましたよ。確かに。私がその言葉の意味をそういう風に理解しなかっただけで。まさか本当に“同じ”だとは)